愛車との寂しいお別れ…

軽自動車の廃車にまつわる

軽自動車の人気が沸騰しているのは、やはり、そのコンパクトな車体がもてはやされているからといえます。
また、日本における家族形態の変化や、高齢化社会の到来も影響を与えているといわれます。
核家族化が進む現代では、高齢者も車を持つ必要性があります。
そんな中において、小回りがきく軽自動車に人気が集まるといえるのです。
この動きについては、地方の山間部だけに限った話ではなく、首都圏においても、同様です。
一家に一台ではなく、一人一台なのです。
このようにもてはやされている軽自動車ですが、その廃車の仕方についても、取り上げられることが増えてきましたが、しっかりした知識を持って、無駄のない廃車を心掛けましょう。
車検の期限まで一定の期間を残しているのであれば、自動車税の還付が受けられますので、覚えておきたいものです。
きちんとしたリサイクル法に基づいた処分をした場合のみが対象になりますので、信頼性のある業者選びをしましょう。

軽自動車を廃車にしても自動車税の還付はない!?

自分の車を廃車にするときには、費用と言うものがかかります。
例えば一時抹消登録や永久抹消登録をするときなどには、費用がかかりますが、これは業者に頼めばやってくれることもあります。
その分の費用も必要になるのですが、業者によっては廃車を引き取る代わりに無料で代行してくれるところもあります。
普通自動車の場合には、自動車税の還付金と言うものがあります。
これは時期によって違ってきますが、必ず還付されるものです。
ただ、業者によっては、このことを伏せて話さないところもあるようなので、注意しましょう。
しかし、軽自動車の場合の自動車税の還付ですが、これはありません。
と言うのも、元々軽自動車税の支払額は少ないので、還付されないことになっているのです。
自分の車を手放すことを考えていて、廃車にしようと思っていたら、必ず還付金のことを聞くようにしましょう。
還付され、さらに鉄の値段が高ければ、逆にお金がもらえることもあります。

『廃車 軽自動車』 最新ツイート

@tmasahi

本日の廃車買取価格(持ち込み) *軽自動車 8000円 * 661~1400cc 14000円 *1401~1900cc 19000円 *1901~2000cc 27000円 *2001cc~ 34000円 重量税・自賠責残価も加… https://t.co/WMjjDj8nd6

4時間前 - 2020年11月28日


@yuyu_slo

@hamukatsu4545 情けない軽自動車で来店したら廃車にさせるってセルシオ軍団長言ってるんで頼みますよー

1日前 - 2020年11月26日


@oniisan_4646

前の軽自動車高速で単独事故って廃車にしたので、事故らないように気をつけなきゃ。

1日前 - 2020年11月26日



△トップへ△